Web Marketing Blog

株式会社プレスマンのWebマーケティング部によるスタッフブログです。

ECサイト運営

ECサイト運営|Amazonタイムセール祭りですね。

2019年5月27日

先週金曜日ぐらいに、Amazonのメルマガが届いたので知ったのですが、今週の土曜日(6月1日)から3日間タイムセール祭りがやってきます。

Amazonのタイムセールって?

Amazonは、年間2回の大型セール(プライムデー、サイバーマンデー)を除くと、販促施策が乏しいです。

そんな中でも、毎月恒例的に行われているのがタイムセールという時間限定のセール企画となります。

タイムセールにも複数あるので、簡単に解説しますね。

数量限定セール

数量限定セールは、最大で8時間に区切られたタイムセールで、店舗のセラーセントラルの「広告」から、「タイムセール」を選ぶと見ることができます。

どんな商品でもタイムセールに参加できるのではなく、あくまでAmazonがショップ内でタイムセールに出品できる商品を選択します。

「申請可能な商品」というリストに掲載されている商品で、割引できるものを入稿することで、タイムセールに参加することができますが、手数料は売れても売れなくても支払わなければいけないので注意してください。

特選タイムセール

特選タイムセールは、すみません実施したことがないので知識しか知りません。

最大24時間で開催されるその日限定の商品となり、数量の制限はありません。

※どうやって入稿しているんだろう・・・。

数量制限のないセールなんて、怖くて参加できません・・・天下のAmazonですから商品が用意できなく、店舗都合でキャンセルにしたものなら、一発退店なんて処置にも発展しそうです。

タイムセールは結構プロモーションされます

Amazonは、年2回のセールの時以外に、季節の変わり目のタイムセールは大々的にプロモーションを行います。

ですので、この機会にショップへの流入を拡大することができます。

可能な範囲で、数量限定タイムセールに参加することをお勧めします。

まとめ

Amazonの数少ない販促メニュー「タイムセール」なので、Amazonが企画しているタイムセール祭りは絶好のプロモーションチャンス!

ここで流入拡大されるので、まだ出品していない商品があれば積極的に出品してください。

可能であれば、タイムセールにも参加することで、いつも以上の売上獲得ができます。

私たちと一緒に働きませんか?

株式会社プレスマンでは、 Webマーケティングが大好きな方、仕事を通してさらにスキルを磨きたい方を募集しています。まずはお気軽にお問い合わせください。あなたとお会いできるのを楽しみにしています! お問い合わせはこちら

-ECサイト運営

Copyright© Web Marketing Blog , 2019 All Rights Reserved.